FC2ブログ
 

本棚には置けません!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず

2冊読了いたしました。
奈良絵にクラクラ

①愁堂れな『境界 ボーダー』
ん~、あんまり印象に残らなかったなぁ。
この方の作品ので、もっとキャラの個性強いの読んだばっかりだったからかしら?
なにしろ攻めキャラの存在感がまるでなかった・・・・。

②藤代葎『誘惑』
デビュー作だってさ。たいしたもんだ。
なにしろねぇ~、受けキャラがいいんだわ~
エッロいいのよぉ。
攻めキャラの社長を警護してるんだけど、
基本はカタブツだから「流されちゃいけない!」って思いながらも・・・
心の中では社長の服を脱がしたい!!首筋舐めまわしたいいいいい!!!
いっそもうやっちゃいたいよぉ、いやいやでもダメなんだってぇぇ!!!
(こんなチープな表現ではないですが・笑)
という感じで、ストイックに振舞おうとするが故に、余計エロい(笑)
ムッツリ??(爆)
受けキャラでこんなおいしいキャラ久々だなぁ。
攻めキャラも30代前半のおっとこまえ社長っていう私的ツボ(爆)
美形で金持ちとか権力者で、30代前半って、いいよねぇ~。
美形っつってもあくまでも男臭い美形ね~。
あぁ、うん、わかったぞ。
アタイってば・・・傲慢な男が好きなんじゃん・・・・(爆)
とうわけで(どういうわけだ?)、この『誘惑』、
受けキャラ、攻めキャラ共になかなかのツボでした。
なんで急にそんなお互いラブになってんの!?的な要素はありましたが(笑)
その辺掘り下げて、この2人で続編とか読みたいなぁ・・・って感じでした。

さー、寝よ。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。