本棚には置けません!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『リロード』シリーズ新作

シャッフル(ラヴァーズ) (ラヴァーズ文庫)シャッフル(ラヴァーズ) (ラヴァーズ文庫)
(2009/03/25)
いおかいつき

商品詳細を見る

いおかいつき『リロード』シリーズの新作『シャッフル』
このシリーズ好きです。

警視庁の刑事(受)と科捜研の研究者(攻)。
職業だけ見るとカップリングが逆っぽいとこがミソ。
気持ち的には受け男くんも「抱きたい」なんだけど、
攻め男くんの手練手管でうっかりヤラレてしまってる(笑)
そんなふたりが、事件を追いながらお話は進むわけでございます。

攻め男くんのクールビューティーっぷりがステキです。
今回はいろんシュチェーションでHしてましたなぁ(笑)
つーか、自宅で一回もヤッてない!
悔しがりながらも流される受け男くんに、ニヤリとしてしまうまめしばでございました。
なんだかんだでラブ度は高いカップルだなぁ。




    

スポンサーサイト

うつくすぃ~

やっぱり美しい。やまねあやのさんのイラスト。
クリムゾン・スペル(3)(キャラコミックス) (キャラコミックス)クリムゾン・スペル(3)(キャラコミックス) (キャラコミックス)
(2009/03/25)
やまねあやの

商品詳細を見る

エロとかわいさとファンタジーが絶妙な配分です。
でも・・・純粋にファンタジーとして読むとどうかな?
ファンタジーで味付け、位の気持ちで読めばOK。
基本はあくまでもBLですからね(笑)
BLとしては200点は差し上げたい!
絵が美しいんだもの~♪
Hシーンも美しい&エロいんだもの~♪

でも、私的にはやまねさんの『ファインダー』シリーズのが好き。

マフィアーー♪

花の堕ちる夜 (ダリア文庫)花の堕ちる夜 (ダリア文庫)
(2009/03/13)
沙野 風結子

商品詳細を見る


やっぱり、基本的に沙野風結子さんの本はハズレ無しと思われます。
すんごーーーーーーい買うかどうか迷ったんだけど、
読み終わったら来月発売のリンク作をポチッと注文してました(笑)
なんで買うかどうか迷ったかっていーますと、
まぁなんつかーか、表紙イラストですわ・・・。
受け男くんが超女顔じゃないすか!この表紙!
中のイラストはそうでもないかったんですけどね。
まめしば華奢受けさんが苦手なので、すんごいためらっちゃったわけです。
イラストの小路龍流さんがどのくらいキャリアある方なのかは知らないのですが、
なんとなく、やまねあやのさんのイラストに似てるなぁと思いました。
正直、攻め男さんのロン毛具合が不自然でなんともいえません。
すごい馬面に見えちゃって悲しかった(笑)
イラストとしてはとっても美麗なんですけどね。
『上海散華』のイラストが小山田さんだったんだから、
こっちも小山田さんでいけばよかったのになー・・・・・・
と思わずにはいられないまめしばです。

お話は・・・・(まめしばのザックリあらすじのコーナーw
マフィアに妹殺されちゃった受け男くん、
復讐しようとするけど、失敗して敗走中に攻め男くんと出会う。
実はその攻め男くんが、妹を殺したマフィアと敵対するマフィアの幹部!
「復讐手伝ってやっから、とりあえず犯らせな~」ってなもんで、
受け男くんは攻め男くんから逃れられなくなります。
そんなわけで、四六時中一緒にいる間に、攻め男くんの心の闇とかが見えてきて・・・
受け男くんはいつのまにやらフォーリンラブ。
「お前の見ているものと同じものが見たい・・・
そうこうしてるまに、妹の仇が見つかって、戦って、ケガして、捕まって・・・

とまぁこんな感じです。
男前度数でいえば受け男くんのほうが高いかな。
攻め男くんは、所変われば受けでもいけるんじゃないだろうか?ダメ?
マフィアの幹部にしちゃぁ線が細いよね。

とりあえず、来月の『花陰の囚人たち』が楽しみです♪







オヤジ攻め

抗えない情熱 (白泉社花丸文庫 ゆ 4-1)抗えない情熱 (白泉社花丸文庫 ゆ 4-1)
(2009/03/19)
結城 一美

商品詳細を見る

あら、イラストが付いてない
イラスト買いシリーズなのに(笑)

読んだことない作家さん。
イラストは小山田あみさん!
いやーーー、相変わらずステキにエロイ絵をお書きになる。
イラストがいいと本文が2割増しでおもしろく感じられるのはまめしばだけでしょうか?
でも、結城一美さん初体験だったのですが、エロと内容の兼ね合いが程よくてよかったです。
最近まめしばエロエロってそればっかり言ってる気がw

まぁ、まめしばのエロ嗜好はさておき(笑)

元彼(ノンケ)が忘れられない受け男くん。
友達の誘いでハッテン場へGO!
ステキで物腰ソフトな紳士(35才)と出会い、
とりあえず体から慰められちゃいました。
そんな折、海外出向に出たはずの元彼が戻ってきて、
「やっぱりお前が忘れられないんだ、受け男~~!!」って(笑)
んで、なし崩し的にやけぼっくいに火がついて、
受け男くん、優しい紳士と強引な元彼の狭間でブーーーーーラブラ。

とまぁ、こんな(?)お話。
まめしばの書くあらすじはザックリもいいとこなのであんまりあてになりませんが、
大筋はあってるはずです(笑)
なんつーか、攻め男さんがのエッチが・・・一歩間違うと完全オヤヂ
「ここがいいのかな、フフフ」的な(爆)
でも、自分本位のエッチをしないとか、相手に対して強要しないところとか、
いろんな事情を踏まえての攻め男さんのキャラなのでその辺は納得できました。
受け男くんが完全な流され体質なのがイマイチ好きにはなれませんでしたケド。

水深30センチくらい?(笑)

被虐の花嫁は純潔を誘う (プラチナ文庫)被虐の花嫁は純潔を誘う (プラチナ文庫)
(2009/03/10)
西野 花

商品詳細を見る

なんだろ、なんてゆーか・・・・・
エロだけ・・・・・。

ドM受けくんと、受けくんが10才くらいの頃から狙ってたいとこの攻めくんの年の差カップル。
由緒正しい資産家一家で、攻めくんは家長のおじい様に「受けくんを嫁にする」宣言。
じーさんもじーさんで「おまえがそーゆーならしゃぁない」的な(爆)
んで、攻めくんが新築した自宅には受けくんを閉じ込めるための座敷牢(爆)
花嫁衣装だとか初夜だとか緋縄で縛るとか・・・・
残念ながらまめしば的にはまっっっっっったく萌えず!
受けくんのキャラがムリでした(爆)
女っぽい感じの受けくん苦手なんすよ。
受けでもちゃんと男でいてほしい!(笑)

西野花さんなら↓こっちの方がおもしろい。
エンジェルヒート (白泉社花丸文庫BLACK)エンジェルヒート (白泉社花丸文庫BLACK)
(2008/11/19)
西野 花

商品詳細を見る

これもエロだけどね(笑)
やっぱり、んなことあるかーーーーーいい!!って展開が多いけど。

まぁどちらにしても『ストーリーはエロを書くためのオマケ』感がいなめませんけど・・・。
もう少しキャラにもストーリーにも深みがあるといいのにな~。

エロは濃いけど話は浅い!
浅すぎだぜベイビーーー!
ひゃっほう!



火サス!?

セントエルモスファイア (B‐PRINCE文庫)セントエルモスファイア (B‐PRINCE文庫)
(2009/03/07)
花郎 藤子

商品詳細を見る


イラストが円陣さんなので購入。
初めての作家さんです。

読後の感想は一言で言うなら・・・
火サス!?昼ドラ!?
あーー、こういう展開なんすねーーーー・・・・。
かなり昔の作品の復刊なようで、やっぱりなんか時代を感じました。
元資産家の豪邸に暮らす受けくんと、家に入り浸る攻めくん、攻めくんに恋する受けくんの妹。
破産寸前の家名を守る為に、受けくんの祖母が仕組んだ政略結婚。
そしてそして・・・・・攻めくん、受けくん2人に起きた事件、秘密の共有。

なんか昼ドラでもいけそうじゃない?(笑)
まぁ、飽きずに最後まで読めましたけど。
円陣さんのイラストも当時のものなので、若い感じがします(笑)





新規開拓(笑)

ひちわゆか作品をはじめて読みました。
(Unit Vanilla は別として)

今宵、雲の上のキッチンで (ビーボーイノベルズ)今宵、雲の上のキッチンで (ビーボーイノベルズ)
(2008/07)
ひちわ ゆか

商品詳細を見る


わーーーい。普通に面白かったーーー。
受けも攻めもちゃんとキャラがあってよかったデス!

でも・・・・面白かったって事は作家買いリストがまた増えてしまうのだ・・・。
まぁ、それはそれとして(笑)

他にも今回読んだのは・・・
12時の鐘が鳴る前に (ビーボーイノベルズ)12時の鐘が鳴る前に (ビーボーイノベルズ)
(2007/09)
ひちわ ゆか

商品詳細を見る

チョコレートのように (幻冬舎ルチル文庫)チョコレートのように (幻冬舎ルチル文庫)
(2007/11)
ひちわ ゆか

商品詳細を見る


以上、全部で3作品読みました。
それぞれ違う面白さがありました。
どの作品のどのキャラも好感度高かった(笑)

他の作品も気になるのがあるんですが、
旧ビブロス時代の作品とかで絶版の物が多いみいたいで
まめしば的にイラストつけてる方の好みとかもあり・・。
今後の復刊に期待したいです。
でもできれば新書じゃなくて文庫で復刊してほしいものです・・・。
少しでも安く!(笑)少しでも省スペース!(笑)

今後の予定・・・・

とりあえず、注文済みの発売予定の新刊。

いおかいつき 『シャッフル』

やまねあやの 『クリムゾンスペル③』

中原一也 『愛しているにもほどがある』

高遠琉加 『愛と混乱のレストラン③』

愁堂れな 『淫らな躰に酔わされて 』

英田サキ 『この愛で縛りたい』

中原一也 『あばずれ』

愁堂れな 『俺に胸を貸せ』

中原一也 『よくある話。』

榎田 尤利 『普通のひと』

ひちわゆか 『奥さまは18歳!』

沙野風結子 『花陰の囚人たち 』

愁堂れな 『愛の夢(仮)』

いおかいつき 『官能のエチュード』

遠野春日 『茅島氏の優雅な生活①』

多すぎじゃね!?(笑)
今のところ全部で15冊。
今月末から5月発売予定までの分です・・・・・・。
ほとんど作家買いなんすけどね。
唯一マンガで入っているのは『クリムゾンスペル』
絵が美しいんだもーーん。

それにしても、今後まだ増えていくであろう予感がします(爆)

あーーーー腐ってんなーーーー(笑)

タイガ

タイガドラマ見ました。
毎週見てるわけじゃぁないんですが。
まぁ、ミラージュファンとしては今年のタイガはある意味ツボなわけで。
んで、今週いよいよ御館の乱だったんです!

しっかし、景虎様なかなかハマリ役だと思うのですが。
さっすが三国一の美男子!!!!
あぁぁ・・・そんな目して・・・直江に「タイガース・アイ・・・・・」とか言われちゃうんだぞ
とかへんな萌え方してます。
でもね・・・・直江が食いしん坊なのが残念でならんよぉ。
萌えきらん(笑)

でも、この戦の後は景虎様・・・・
結末がわかるだけに、見ていて切なくなります。
御館の乱の最後=景虎様の最後でもあるわけですから。
「これ以上信じた者に裏切られるのはたくさんだっ」って言う景虎様のセリフに泣きそうになりました。
謙信パパが大好きだったのに、結局周りからは北条の子と見られてしまう。
景勝と戦うっていう決心が、すごく苦しそうで。
あぁぁ、せつな過ぎる。

完全にミラージュ萌えとリンクしてしまうタイガ萌え。
景虎様@たまやまを見ていて、ミラージュの光景が浮かぶ(爆)
直江と景虎様の最期の光景が浮かんできて泣きそうになります・・・。
さぁ、ミラージュファンの皆さん、タイガで切なく萌えましょう(笑)

いやしかし、タイガ見てると上杉祭りまた行きたくなるなぁ。
ちょうど風林火山ブームの時に行ったんだけど、
有料観覧席についてきたオマケプレゼントの中に・・・
なぜか直江信綱の数珠が・・・中をのぞくと愛染明王が・・・・・(爆)
ミラージュファン狙いすぎだぜ、米沢市(笑)
ちなみに、いたってノーマルな彼氏と(私が腐女子なことを知らない)行ったので、
そんな数珠興味なさげにふるまってましたが、心の中では完全にパレード起きてました(笑)
武将の皆さんと写真が撮れたりして楽しいです。
「あ、あの人と写真撮る」とか、そ知らぬふりでツーショット。
内心では「だぁぁぁぁぁぁ~~~!!!!高坂ーーーーーーーー!!!
あっ!あっちには長秀ーーーーーー!!!!!」って感じで大盛り上がり。
次回は是非、腐の方々と参戦したいものです(笑)

・・・今年の上杉祭りはさぞ混雑するんだろぉな。


『Love Begets Love』

きました!!!
『DEADLOCK』番外編ドラマCD

まず開封して高階さんの書き下ろしジャケ絵に悶絶しました。
なんか・・・穏やかな表情で寄り添うディックとユウト・・・
ディック男前過ぎだし、ユウトは超美人だし・・・。
ありがとう高階先生!!!
正直、DEADシリーズは他の方のイラストだったらここまで萌えれなかったかも。
こんなにも、内容とイラストのマッチした作品に出あったのは初だ・・・。

内容は、『DEADSHOT』後の2人の暮らしぶりについて。
ロブのホームパーティーに招待されて、
ユウト兄パコ@関さんにディックが「弟さんを嫁に下さい!」的な。
しっかし関さん・・・・ステキだーーーーーーーー!!
どんだけ弟好きなんだ兄ちゃん!!
ディックを庭に呼び出して、1時間もかけてユウトがどんだけ可愛いか聞かせる(笑)
ディックもディックでなんか余裕なのよね・・・。
ユウトだけがそわそわしてて可愛かった。

そしてお待ちかね・・・
パーティ後のディックとユウト・・・。
ベッドでユウトに「おいで」って・・・ディックーーーーーー!!!
安元さんそんなイイ声でっっ!!!
ユウト@ゆうきゃんも激カワでした。
やっぱ外人だからもう、直球なんすよね、言うことが。
ラブいなぁ~ほんとラブい。
でもね!!よーーーし、おっぱじまったぜ、ゲヘヘって思ってたら・・・
フェードアウト!!
あぁぁぁぁ~、Hも最後まで聞かせてほしかった(笑)
ちなみにまめしば的にはロブが「今日はネトが泊まってくれる」っていうセリフを聞いた瞬間、
英田さんの書かれた同人ネト×ロブが浮かんだ(爆)


あぁぁ、もうラブでイチャイチャしまくりのディックとユウトを丸々1冊みたい。
しかもCD化もしてほしい・・・。
刑事とセレブ専門ボディーガードとかなら、続編あってもよさそうなのにね。
ラブな2人に降りかかる事件!!的な。ねぇ。
私だけかな?甘すぎて砂吐いちゃう??

まぁとりあえず『SIMPLEX』もCD化してくれるのを待ちましょう。
ヨシュアは・・・・誰がいいかね~。
ツンデレ(?)だからなぁ(笑)
英田さんもブログで「誰がいいでしょう」って書いてた。
リクエストすれば検討される余地ありなのか!?

そしてそして、本編後のフリートークは爆笑でした。
ネト@三宅さんがムリヤリ進行役に抜擢されたらしく
「ポンポン痛いよぉ~」ってあの重低音で(爆)
かなりの動揺が伝わってきてウケました。
完全ないじられキャラ。
ネトの頼れるアニキっぷりからは想像できません。

いやぁ、とにかく、全サCDとはいえ満足度は高かったです。
本編、トーク共に30分弱。
でもやっぱり・・・DEADシリーズは2枚組みでガッツリ聞きたいな。

Chara編集部のみなさん、どうかよろしくお願いします(笑)

引き続き増殖中その3

姦淫の花 (SHYノベルス)姦淫の花 (SHYノベルス)
(2009/02/26)
夜光 花

商品詳細を見る

凍る月 ~灰色の衝動~ (ラヴァーズ文庫)凍る月 ~灰色の衝動~ (ラヴァーズ文庫)
(2009/01/24)
夜光花

商品詳細を見る


夜光さんです。
さすが期待を裏切らない。
期待・・・?何を期待かって??
そりゃアンタエロですよ!!

『姦淫の花』はシリーズ2作目。
兄弟もの。まぁそりゃーもう、兄ちゃんガッツガッツやりまくりですよ(笑)
あんまりケモノっぽさはない兄なんだけど、ネットリじっくり弟啼かせてますがな。
そんな事してる場合じゃないんじゃないの!?的な暗くて重いサスペンス系のストーリーなんですが、
兄の壊れっぷりのが目に付く(笑)
次刊で完結らしいので早く読みたいな。

『凍る月』もシリーズもの。えーーーと・・3作目か。
これはなんちゅーか人外のくくりでいーんだろうか。
攻め男さんはケモノに変身しちゃう体質で(いや、ベッドでとかじゃないよ!リアル獣よ)
エサになるのは特定の人間の血や肉なんすけど、
もっちろーーん受け男くんがエサなわけなんすね~。
血や肉じゃ痛いから精液飲ませろって(笑)
食欲と性欲が同時に満たせる攻め男さん♪
まめしばが書くとのんきなストーリーっぽくなりますが、
これもそれなりに重めです。
なんか組織とかワサワサ出てき始めて盛り上がってきました。
こちらもまたまた次刊が楽しみです♪

引き続き増殖中その2

虜囚 プリズナー (SHYノベルス)虜囚 プリズナー (SHYノベルス)
(2009/02/27)
華藤 えれな

商品詳細を見る

表紙の攻め男君が気になりある意味ジャケ買い。
お話自体はまぁまぁ。
わりと早い段階で読み手には攻め男君の正体がわかってるんだけど、
受け男君はいっっっつまーーーーーでも気づかない。
んで、その辺のネタばらしみたいのが後半にドドドドドーって集中しちゃって、
なんかお話全体のバランスが悪かったかな。
最後駆け足にならず、じっくり読めればもっとおもしろかったかも。

引き続き増殖中その1

新しいシリーズに手を出してみました。
淫らな罠に堕とされて (B‐PRINCE文庫)淫らな罠に堕とされて (B‐PRINCE文庫)
(2009/02)
愁堂 れな

商品詳細を見る

愁堂れなさんの「淫らシリーズ」
出版社が変わって最近復刊がはじまったとこらしく、
ついうっかり手をだしました。
今現在最新8巻まで出ている模様で・・・。
3月6日発売の2巻から6巻まで順次復刊していくそーだ・・・。
とりあえず明日2巻が届くように注文しちゃったけどさ(爆)
でも・・・7、8巻は復刊じゃなかったもんだから既に発売済み、
思わず買っちゃったけどさ。登場人物がめちゃ増えててビックリした。

幼馴染3人組が全員ホモカップル
それぞれ男の恋人つくって6人で食卓囲んでたり(笑)
少子化もすすむわなぁ・・・。

お話もそれなりにおもしろくて、作者曰く2時間サスペンス風とのこと。
一気に読めた1冊でした~♪

エロもいい具合(笑)

通勤

職場へは片道約40分の車通勤をしておりますまめしばです。

普段はだいたいテレビ見ながら(危ないw)運転してますが、
最近はですね・・・・BGMが・・・BLCD(爆)

お友達のみどりちゃんが旅に出てる間、みどりちゃんの秘蔵っ子を預かっていたのですが、
(旅先で万が一事故にでもあって遺品の整理をされた時BLCDが出てきたら死んでも死に切れんとのとで)
家にいるとなかなかゆっくり聞けないし・・・・
とゆーことで、通勤の無駄な時間を有意義(?)に使ってます。
家ではできない大音量!
車の中に響き渡るあえぎ声!!
相当ニヤニヤしながら運転してますよ、危ない人です。

信号待ちで歩行者がいるとビクビクしちゃいます。
こんだけ音でかいと・・・車外に音漏れしてんだろなーーーって(笑)

こんな具合で毎朝煩悩まみれで出勤してます。
不思議と渋滞もイライラしません(笑)

まめしば的おもしろかった本

えーーー、なんやかんやでこんなでAM1:00(爆)
でもせっかくだかいっぺんに更新したろーじゃないか!

以下、まめしばが最近読んでおもしろかったと思えた本たち。

夜空に煌めく星の下 (SHYノベルス)夜空に煌めく星の下 (SHYノベルス)
(2009/02/27)
松田 美優

商品詳細を見る

まずこちら。松田美優さんと奈良様のコラボ。
運送系アニキ×高校生。
まめしばは普段高校生受けとかあんますきじゃないんですが、
これはいけました。てゆーか・・・アニキが・・・男臭くてたまんねっす。
また奈良様のイラストがひきたてるんすよ、このアニキを!!
装丁と内容とイラストが全体的にすんごく綺麗にまとまってる感じのする1冊です。


何でやねん! 1 (ディアプラス文庫)何でやねん! 1 (ディアプラス文庫)
(2004/05/10)
久我 有加

商品詳細を見る

続いてこちら。初めて読んだ作家さんでした。
ユギさんのイラスト買いだったんだけど・・・・・。
思いのほか面白かったーーーー!!!!
けっこう昔の作品で2巻で完結(?)してるんですが、
高校生の時の出会いから20代半ばまでが2冊で語られています。
まず、漫才コンビカップルってのが新しかった(笑)
受けのコと一緒にせつなーーーーい気持ちになったりと、
きちんとストーリーが楽しめるBLでした。
久々に読むのとめられなくなって朝3時まで読んだわい(笑)
おかげさまで、モーローとした頭で出勤するハメになった1作です。


こんな感じで他には・・・
どうしようもないけれど 1 (1) (ディアプラスコミックス)どうしようもないけれど 1 (1) (ディアプラスコミックス)
(2007/02/28)
夏目 イサク

商品詳細を見る


オレ以外立入禁止っ! (アクアノベルズ)オレ以外立入禁止っ! (アクアノベルズ)
(2009/01/23)
月夜野 亮

商品詳細を見る


ふしだらな需要と供給 (ビーボーイスラッシュノベルズ)ふしだらな需要と供給 (ビーボーイスラッシュノベルズ)
(2007/09)
高崎 ともや

商品詳細を見る


愛と混乱のレストラン (二見シャレード文庫)愛と混乱のレストラン (二見シャレード文庫)
(2008/02/28)
高遠 琉加

商品詳細を見る


などなど・・・・。
なんだか山田ユギさんイラスト祭りな感じもいなめない(笑)
でもユギさんイラストの本て、ハズレ率低い気がする。

この中にお唯一夏目イサクさんのマンガが入ってます。
最近コミックスでアタリに出会えてなかったので、うれしかった(笑)

『愛と混乱のレストラン』はエロ無しでめっちゃひっぱられて(笑)
でも投げ出さずに最後まで読めた(爆)
あげくの果てに、2巻がすんげー微妙なトコで終わって3巻へ続く・・・・。
とにかく今は「早く3巻出さんかーーーーいい!!」ってトコです。

とまぁ、空白の3ヶ月の間に散々読み散らかしといて、
たいした感想もなかったなぁ。
あんまり心の鐘がリンゴーーン♪する本と出会えなくなってきた今日この頃。
そんな中で一番心の鐘鳴らしたのは『なんでやねん!』かな。



以上、3ヶ月ぶりにまとめて更新フィーバーでした・・・。

つ・・・疲れた・・・・(爆)









書ききらん・・・

090303_2226~01
つーことで、もうなんか並べてみただけでウンザリしたので、
画像にしてみました。
約3ヶ月の間にこんだけ増えました・・・。
まめしば古本で買わない派なので、金額で考えるとゾッとします・・・。

ほとんど作家買いか絵師買いです。
もちろんアタリハズレがあるので、
この中の数冊はドナドナされます(笑)

それにしても、読んだやつドンドン積んで置いたから(ズボラ)
「あれ?こんなん読んだっけ?内容忘れた~」
ってのがけっこうありますなぁ。

おもしろかったのはモチロン覚えてますけどね。
この中で、まめしば的に気に入ったものは・・・・

ん、とりあえず今現在ベッドの上に並んでいる本達を片付けてからにします・・・。
突然兄に入室されたらまめしば即死なんで・・・。

では・・・。

放置プレイ!

見事な放置プレイをかましていました。
丸3ヶ月ぶりのまめしばです。

すんません、冬場は全ての休日を雪山に費やしてしまっていて、
体力ゲージがゼロの状態でした(爆)
そして2月の月末のクソ忙しい時に完全に病んでおりました。
一晩高熱にうなされ、その後2~3日はノドガラッガラで食欲も無く・・・。
おかげさまでスッキリ休めたんですけどね~(笑)
いやぁ、気ばっかり若くても体がついてかないんだなぁ~はっはっは・・・・。

て、そんなわけでリフレッシュ(爆)したので、
久々すぎるブログ更新だい!

アウトドア人間になっている冬場ですが、
ばっっっっっっっちりBLも読んでいるわけですよ。
新刊から既刊までかなり雑食ぎみに読み漁ってました。
ざっくりご紹介していきたいと思います・・・・。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。