FC2ブログ
 

本棚には置けません!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き続き増殖中その3

姦淫の花 (SHYノベルス)姦淫の花 (SHYノベルス)
(2009/02/26)
夜光 花

商品詳細を見る

凍る月 ~灰色の衝動~ (ラヴァーズ文庫)凍る月 ~灰色の衝動~ (ラヴァーズ文庫)
(2009/01/24)
夜光花

商品詳細を見る


夜光さんです。
さすが期待を裏切らない。
期待・・・?何を期待かって??
そりゃアンタエロですよ!!

『姦淫の花』はシリーズ2作目。
兄弟もの。まぁそりゃーもう、兄ちゃんガッツガッツやりまくりですよ(笑)
あんまりケモノっぽさはない兄なんだけど、ネットリじっくり弟啼かせてますがな。
そんな事してる場合じゃないんじゃないの!?的な暗くて重いサスペンス系のストーリーなんですが、
兄の壊れっぷりのが目に付く(笑)
次刊で完結らしいので早く読みたいな。

『凍る月』もシリーズもの。えーーーと・・3作目か。
これはなんちゅーか人外のくくりでいーんだろうか。
攻め男さんはケモノに変身しちゃう体質で(いや、ベッドでとかじゃないよ!リアル獣よ)
エサになるのは特定の人間の血や肉なんすけど、
もっちろーーん受け男くんがエサなわけなんすね~。
血や肉じゃ痛いから精液飲ませろって(笑)
食欲と性欲が同時に満たせる攻め男さん♪
まめしばが書くとのんきなストーリーっぽくなりますが、
これもそれなりに重めです。
なんか組織とかワサワサ出てき始めて盛り上がってきました。
こちらもまたまた次刊が楽しみです♪

スポンサーサイト

不浄の回廊

不浄の回廊 (キャラ文庫)不浄の回廊 (キャラ文庫)
(2008/11/22)
夜光 花

商品詳細を見る

夜光花『不浄の回廊』です。

夜光さんの本はけっこう好きなほうだし、
なんたってイラストが小山田あみさんなので即買いでした。

霊感少年と現実主義者でクールな美形のお話。
受けのコが成人してるのにボヤヤヤーーーーンな天然。
でもイライラさせられる天然じゃなかったなぁ。

心霊要素がおりまぜてあって、けっこう重い設定のはずなのに・・・・
なんかほのぼのした感じになってました。

あ、エロ度高め。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。