FC2ブログ
 

本棚には置けません!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリーズ物

花陰の囚人たち (ダリア文庫)花陰の囚人たち (ダリア文庫)
(2009/04/13)
沙野 風結子

商品詳細を見る

ここここ・・・・この表紙は・・本屋でレジに出すのためらうでしょぉ・・・・
帯があればまだいいけど・・・スレスレでっせwww
まぁ、まめしばはポチ買いなんで、レジのお兄さん(男性限定かいw)にBL本を会計してもらうという
羞恥プレイはしなくてすんでるんですけどねwww

前作から物語り自体はつながってませんが、
世界はつながってます。
今度の舞台は日本の警察。
前作の主役カプのマフィアが来日するから「受け男、お前潜入捜査ね」って、
受け男くん憧れの刑事の先輩に言われてレッツ潜入!
早々に身元はばれて、攻め男さんも一緒につかまっちゃてあら大変。
マフィアのボスは「ふっふっふ、命がおしけりゃここで2人でヤッてごらんなさい」
そんなこんなで衆人環視で初H。
そんな夜がしばらく続くうちに・・・・・・。
実はお互いフォーリンラブ。
がんばって逃げだそうぜーーー!

ってお話です。
いや、実際はこんなノーテンキなお話じゃありません。
そこは沙野さんですから!

まめしば的には今回脇役でしたが、マフィアの恋人の蒼くんが好きです。
次作が楽しみ♪


スポンサーサイト

マフィアーー♪

花の堕ちる夜 (ダリア文庫)花の堕ちる夜 (ダリア文庫)
(2009/03/13)
沙野 風結子

商品詳細を見る


やっぱり、基本的に沙野風結子さんの本はハズレ無しと思われます。
すんごーーーーーーい買うかどうか迷ったんだけど、
読み終わったら来月発売のリンク作をポチッと注文してました(笑)
なんで買うかどうか迷ったかっていーますと、
まぁなんつかーか、表紙イラストですわ・・・。
受け男くんが超女顔じゃないすか!この表紙!
中のイラストはそうでもないかったんですけどね。
まめしば華奢受けさんが苦手なので、すんごいためらっちゃったわけです。
イラストの小路龍流さんがどのくらいキャリアある方なのかは知らないのですが、
なんとなく、やまねあやのさんのイラストに似てるなぁと思いました。
正直、攻め男さんのロン毛具合が不自然でなんともいえません。
すごい馬面に見えちゃって悲しかった(笑)
イラストとしてはとっても美麗なんですけどね。
『上海散華』のイラストが小山田さんだったんだから、
こっちも小山田さんでいけばよかったのになー・・・・・・
と思わずにはいられないまめしばです。

お話は・・・・(まめしばのザックリあらすじのコーナーw
マフィアに妹殺されちゃった受け男くん、
復讐しようとするけど、失敗して敗走中に攻め男くんと出会う。
実はその攻め男くんが、妹を殺したマフィアと敵対するマフィアの幹部!
「復讐手伝ってやっから、とりあえず犯らせな~」ってなもんで、
受け男くんは攻め男くんから逃れられなくなります。
そんなわけで、四六時中一緒にいる間に、攻め男くんの心の闇とかが見えてきて・・・
受け男くんはいつのまにやらフォーリンラブ。
「お前の見ているものと同じものが見たい・・・
そうこうしてるまに、妹の仇が見つかって、戦って、ケガして、捕まって・・・

とまぁこんな感じです。
男前度数でいえば受け男くんのほうが高いかな。
攻め男くんは、所変われば受けでもいけるんじゃないだろうか?ダメ?
マフィアの幹部にしちゃぁ線が細いよね。

とりあえず、来月の『花陰の囚人たち』が楽しみです♪







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。